新着情報

定額給付金の寄付で大阪のひとり親家庭へご支援を|辻本からのお願い

更新日:

昨今のコロナショックによって、様々な変化に対応するのは、本当に大変ですね。

大変な状況下でこの記事を読んで下さり、感謝いたします。

ありがたいことに、コロナ対策で政府から10万円の支給が決定していますが、その支給額の一部をできる範囲で、当団体にご寄付いただき、子ども達のサポートにご協力いただけませんか?

私、辻本は、夫婦で20万円寄付する事を決めています、皆さんもご検討下されば嬉しいです。

子どもたちからの声をご紹介します

今回のコロナ騒動が、ひとり親家庭の子ども達にどんな影響を及ぼすのか?

今サポートを受けている子ども達の保護者の方からいただいた、声をお届けします。

・娘がコロナでママが居なくなったらどうしよう、ひとりぼっちや。捨てられる、といい怖い夢を見るなど不安が強くなっています。

・はたらきに出掛けていると、その間子ども達は野放しになります。幸い、祖父母と同居ですのでいざという時は見てもらえますが、祖父母も高齢のため、めが行き届きません。学校があればそれなりに規則正しい生活を遅れるですが。

・保護者さんが家庭で生活のお家が増えると、おこもり生活を充実させような気風があり、それ自体はとても素晴らしいことですが、コロナ中でも働きにででいる私はそれがとても疲れます。

様々な影響があるようで、心が痛いです。

こういった声を踏まえて、急遽1家庭に5万円の支援を4月22日に実施させていただきました。

・支援のおかげで何とか家族4人暮らしていけます。 障害のある子もおり、仕事も不定期になりがちで収入も不安定になるので、本当に助かります。

・子供達にもこのご支援の話を伝えています。「ほんまに優しいな」とシンプルに驚いています。子供の声と感受性は素直で透明だと思います。私の娘二人の貴重な成長期の透明な心に沢山の強さと優しさをありがとうございます。

・国よりも速く、そしてあたたかいお気持ちを賜りましたこと、ありがとうございます。小児がんを経験することにより、医師になりたい大きな夢を抱く娘に、学ぶ手段と方法をサポートしていだだき娘は成長してきております。ともだちに学業を追いつく事から、教えることもできるよになってきました。6歳のころの弱々しい娘が命がけで病気を克服してきた娘が、11歳にまで大きくなり、ご飯を作ってくれることは私には大きな喜びです。その娘の医療に携わりたい望みをどうやって叶えてやればよいか悩んでいました。
子ども未来様が 支援くださる皆様からのあたたかい支援で学ぶことができております。そして、細やかに一人一人に応じてどのように学べばよいのか、親子と一緒に考えてくださいます。それがとても心強いのです。一人ではなく、共に考えてくださる方がいる。娘が成長するにはまだまだ年数がかかります。どうか末永くサポートをうけれますように切に望みます。

・ 寄付をしていただき、サポートしていただきいつもありがとうございます。お金では解決できないことが山のようにありますが、子どもをかかえ、生活していく中で、具体的にまた速攻性のある良い支援に感謝いたします。この支援を子供たちにも伝え、自分達の将来に役立ててほしいと思います。

皆さんのおかげで、このように嬉しいお声を頂戴し、辻本も、脳が喜んでいます。

子ども未来を立ち上げてのこれまでの成果と皆さんへのお礼

辻本加平
私は、2018年6月より、私財を投じて、子ども未来を立上げました。

活動を通じて、ご厚意で特別に割引提供いただいてる提携塾や、ご寄付いただいた皆様のお力添えの元、16名の子ども達への学習支援の実現と定期的な面談を開催してきました。

活動を続けていくうちに、こんな声をいただいています。
子ども達からの声

とてもありがたい。と思うと共に、もっと続けていかなければと、思いつつ、支援の輪を広げる必要性を感じています。

提携先の塾は、対面型からオンライン形式になっている等、変化はあるようですが、今後も学習塾の支援のサポートは続けていく所存です。

しかし、現在の寄付の状況では、あと、2年程で子ども達へサポートするご寄付が枯渇する状況です。

ですので、ぜひ、国から支給される10万円の給付の一部を当団体に寄付してもらえませんか?

辻本が率先して寄付しますのでご協力お願いします

私達夫婦は、2人で話し合い、合計20万円の全額を寄付する事を決めています。

併せて、私、辻本は遺言書を作成中で、万が一が起こった場合、活動が続けられるよう、私の財産の一部を、子ども未来に寄付する手続きを進めています。

先行き不透明でこの記事を読まれた皆さんも不安なのはよく理解できますし、私も同じ気持ちです。でも、子ども達はもっと苦しんでいます。

子どもの未来のために、自らも率先して次世代への貧困の連鎖を断ち切るために、活動を続けますので、皆さんもできる範囲で、ご協力をよろしくお願いいたします。

子ども未来代表 辻本加平

▼銀行振込でのご寄付は、以下にお振込み下さい。

三菱UFJ銀行
堺支店
普通口座
0188811
NPO法人子ども未来

▼クレジットカードでのご寄付いただける方は、以下のURLよりお願いします。

今回のみのご寄付

-新着情報

Copyright© NPO法人子ども未来 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

子どもの未来をご支援下さい!